教師・スタッフを大切にする取り組み

教師・スタッフの仕事における能力向上を支援したいという考えのもと、教師・スタッフを大切にする様々な取り組みを行っております。

教師を大切にする取り組み

  • 教師の仕事に集中していただきたいので、ミーティング、研修等を除き、授業時間以外に他の仕事はございません。
  • いつでも先生方が自由に授業の準備や勉強をしていただけるよう、教師控室に自分専用の机といす、小さな本棚があります。
  • 毎月1回全員宛にメールを発信し、先生方の欲しい書籍・教材を募り、原則すべて学校が購入しています。日本にしかない書籍・教材も郵送費を含め、全て学校負担で購入しています。
  • 高雄、台南、台北で開催される当校主催の勉強会及び交流協会巡回研修会に参加する場合、交通費の全額補助を行っております。
  • 日本語教育学会に団体加入し、日本語教育に関する最新情報を教師の方々に提供しています。
  • 自分の授業のビデオを録画し、チェック用として閲覧できるシステムがあります。
  • 学生への授業アンケート調査では、授業満足度のほか、「先生をほめて下さい!」の欄をもうけ、先生と学生が気持ちのいい関係を築いていただけるよう努めています。
  • Google Apps (Gmail、Googleドライブ、社内SNS等) を導入し、組織内の円滑なコミュニケーション、情報共有に努めています。
  • 面談を1年4回以上実施し、教師リーダーからの技術的フィードバックを行うほか、自分の仕事に対しての目標設定を行ってもらい、今後どのように自分の仕事の能力を高めていけばいいかの相談を行っております。
  • 教師の研修は、初級を中心に文型導入方法の指導や・練習方法についての確認を、中国語と日本語の対照を中心として行っています。
  • 女性教師の子育てと仕事の両立を支援するため、ベビーシッター等を雇う場合、上限6,000元の女性子育支援手当を支給しています。
  • 誰か大切な人のために自分の時間を提供することは豊かな人生を送る意味でとても重要です。大切な人誕生日休暇(年1日)というのを提供しています。
  • 資格取得について、自身の専門分野における仕事に役に立つ資格と認められれば、その対策講座の費用を一部負担するようにしています。

学生担当スタッフ・留学顧問を大切にする取り組み

  • 毎月1回全員宛にメールを発信し学生担当スタッフ・留学顧問の方々の欲しい書籍を募り、原則すべて学校が購入しています。日本にしかない書籍も郵送費を含め、全て学校負担で購入しています。
  • 学生へのアンケート調査では、教師に対するアンケート項目だけでなく、学生担当スタッフに対するアンケート項目として、「スタッフを褒めていただく」欄も設け、やりがいを持って仕事をしていただけるよう配慮しています。
  • Google Apps (Gmail、Googleドライブ、社内SNS等) を導入し、組織内の円滑なコミュニケーション、情報共有に努めています。
  • 面談を1年4回以上実施し、上司からの仕事に関するフィードバックを行うほか、自分の仕事に対しての目標設定を行ってもらい、今後どのように自分の仕事の能力を高めていけばいいかの相談を行っております。
  • スタッフの日本語能力ブラッシュアップのお手伝いとして、櫻花日語の既存の開設クラスには無料で参加できるようにしています。
  • 女性スタッフの子育てと仕事の両立を支援するため、ベビーシッター等を雇う場合、上限6,000元の女性子育支援手当を支給しています。
  • 誰か大切な人のために自分の時間を提供することは豊かな人生を送る意味でとても重要です。大切な人誕生日休暇(年1日)というのを提供しています。
  • 資格取得について、自身の専門分野における仕事に役に立つ資格と認められれば、その対策講座の費用を一部負担するようにしています。